大阪・京都・神戸対応の雨漏り調査・漏水調査は明愛カンパニー|雨漏り修理を大阪から京都・神戸まで対応してます。

明愛カンパニー株式会社 一般社団法人全国雨漏検査協会会員 雨漏りのご相談はフリーダイヤル0120-328744

雨漏りについて

雨漏りの原因、悩み

雨漏りの確認をしてみよう

写真による雨漏りの紹介

雨漏り調査Yes-No診断

雨漏り調査について

雨漏り調査について

雨漏り調査の特色

雨漏り調査の方法

雨漏り調査の作業風景

ご依頼から調査までの流れ

雨漏り調査のQ&A

給排水管 漏水調査について

お客様の声

所属協会のご紹介

調査重要事項説明書

雨漏り調査年間実績

雨漏り改修工事

カレンダー

Informations

会社概要

代表者のご挨拶

個人様のお問い合せ

法人様のお問い合せ

【対応地域】

大阪府
大阪市(都島区,北区,中央区,福島区,西淀川区,淀川区,東淀川区,旭区,城東区,鶴見区,東成区,生野区,天王寺区,浪速区,港区,大正区,西成区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区,西区,此花区,阿倍野区)
寝屋川市、枚方市、交野市、高槻市、大東市、四条畷市、門真市、守口市、東大阪市、茨木市、高槻市、摂津市、箕面市、池田市、吹田市、豊中市、八尾市、 松原市、藤井寺市、柏原市、羽曳野市、堺市、大阪狭山市、
富田林市、泉大津市、和泉市、高石市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、岸和田市、熊取町、阪南市、岬町、田尻町、忠岡町、河内長野市

兵庫県:神戸市、西宮市、芦屋市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、加古川市、姫路市など
京都府:京都市、亀岡市、木津川市、京田辺市、長岡京市、宇治市、八幡市など
奈良県:奈良市、生駒市など
和歌山県:和歌山市、田辺市、御坊市など
滋賀県、三重県

その他の地域も対応可能な場合がありますので、お問い合わせ下さい。

腐食に強い木材

雨漏り被害の予防や補修・修理後にきれいな状態を長持ちさせるためには、腐食に強い木材を使用するのが一番です。それでは、どのような木材が腐食に強い木材なのでしょうか?


檜はヒノキ科の常緑針葉樹です。淡い黄色と白みがかった木目が特徴的でとても美しい高級木材です。熟練の職人が仕上げを行うと、光沢が出るだけでなく芳香も素晴らしいため、日本では古くから使われている建材でもあります。耐久性・耐水性・耐湿性があり菌や虫にも強いため、木材として一級品であり、雨漏り修理用の木材としても最適です。

紫檀・黒檀

紫檀はマメ科の常緑広葉樹でローズウッドとも呼ばれます。対して黒檀は、カキノキ科の常緑広葉樹でエボニーとも呼ばれています。どちらも高級家具材としての利用が多く、耐久性にも優れており、仏壇のような一生モノの家具に良く用いられる木材として有名です。雨漏り修理用の木材としてはやや高級ですが、抜群の仕上がりが期待できます。もし、雨漏りが疑わしいのでしたら、お早目の調査をおすすめします。

米杉

米杉はヒノキ科の常緑針葉樹でウェスタンレッドシダーとも呼ばれます。ロッキー山脈や太平洋北西部で産出される木材で、かつてはアメリカのネイティブインディアンがカヌーやトーテムポールの材料として使用していました。木材としては軽く加工も容易であることに加え、耐久性が高くヒノキオールと呼ばれる天然成分を含んでおり防腐・防虫効果を持っています。窓枠や天井、屋上板としても重宝されています。

実は雨漏りは住宅被害の中で最も多いのです。被害が出るほどまでになってしまう原因は様々ですが、予防や修理のために住宅に使われている素材を見直すことが必要な場合もあります。

Page Top