大阪・京都・神戸対応の雨漏り調査・漏水調査は明愛カンパニー|雨漏り修理を大阪から京都・神戸まで対応してます。

明愛カンパニー株式会社 一般社団法人全国雨漏検査協会会員 雨漏りのご相談はフリーダイヤル0120-328744

雨漏りについて

雨漏りの原因、悩み

雨漏りの確認をしてみよう

写真による雨漏りの紹介

雨漏り調査Yes-No診断

雨漏り調査について

雨漏り調査について

雨漏り調査の特色

雨漏り調査の方法

雨漏り調査の作業風景

ご依頼から調査までの流れ

雨漏り調査のQ&A

給排水管 漏水調査について

お客様の声

所属協会のご紹介

調査重要事項説明書

雨漏り調査年間実績

雨漏り改修工事

カレンダー

Informations

会社概要

代表者のご挨拶

個人様のお問い合せ

法人様のお問い合せ

【対応地域】

大阪府
大阪市(都島区,北区,中央区,福島区,西淀川区,淀川区,東淀川区,旭区,城東区,鶴見区,東成区,生野区,天王寺区,浪速区,港区,大正区,西成区,住之江区,住吉区,東住吉区,平野区,西区,此花区,阿倍野区)
寝屋川市、枚方市、交野市、高槻市、大東市、四条畷市、門真市、守口市、東大阪市、茨木市、高槻市、摂津市、箕面市、池田市、吹田市、豊中市、八尾市、 松原市、藤井寺市、柏原市、羽曳野市、堺市、大阪狭山市、
富田林市、泉大津市、和泉市、高石市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、岸和田市、熊取町、阪南市、岬町、田尻町、忠岡町、河内長野市

兵庫県:神戸市、西宮市、芦屋市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、加古川市、姫路市など
京都府:京都市、亀岡市、木津川市、京田辺市、長岡京市、宇治市、八幡市など
奈良県:奈良市、生駒市など
和歌山県:和歌山市、田辺市、御坊市など
滋賀県、三重県

その他の地域も対応可能な場合がありますので、お問い合わせ下さい。

住宅害虫を早期発見する方法

住宅害虫被害は誰しも嫌なものです。生理的な嫌悪感のみならず、放置するとご自宅への直接的な被害に発展いたします。
早期発見するためにはどうしたら良いのでしょうか?


活動が活発化する時期に注意

住宅害虫は、季節によって活動が活発になる時とそうでない時があります。例えば、シロアリの活動が活発になるのは毎年4月中旬から7月頃です。ナメクジだったら梅雨時期が最盛期でしょう。
そのため、雨漏り調査や予防対策を取るのなら3月頃までには済ませておきたいものです。特に木造家屋が多く、湿気が逃げていきにくい地形にある京都、奈良は要注意のエリアです。

生態・特徴について知っておく

住宅害虫被害に遭いやすい家とは、つまり住宅害虫にとって居心地の良い家です。害虫の生態・特徴を知っておく事によって、害虫が居辛い環境づくりが出来ます。好む食べ物や良くいる環境は調べておきましょう。
例えば、ゴキブリ・シロアリ・ナメクジは暗くて湿った場所を好む害虫です。雨漏り被害にお悩みの木造家屋は絶好の棲家です。害虫被害を根本的に解決するならば、まずは雨漏り被害を解決しなくてはなりません。

被害があった場合の特徴を把握

例えば、シロアリが木材を食べた後というのは、木材を叩いてみると良く響いて内部が空洞になっているような音がします。また、天井等の平板が波打ったようになり、傾いているのも疑わしい兆候です。家の中に羽アリの羽がたくさん落ちている場合は、家の中に巣をつくっている可能性が非常に高いです。
他にも住宅害虫ごとに生息している場所には特徴があります。そうした兆候を見逃さない事が早期発見への近道です。

特に最近は、世界的に物流が活発になったことにより、外国からの新種の害虫が大阪や神戸の港を経由して関西エリアへと流入するケースも増えているそうです。
住宅害虫被害は1度大きなダメージを受けてしまうと、最悪の場合はリフォームや建て替えの必要も出てきます。
住宅害虫を早期発見し居辛い環境を整えるために、まずは雨漏り調査をしてみませんか?

Page Top